CSR

「事業をやる以上は、社会のために尽くすということが
どうしても根本になければいけない」という創業者正田貞一郎の精神を
今後も受け継いでいきます。